iDeCo口座開設完了!

投資

本日、「日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社」より封筒とはがきが届きました。

何か怪しい会社だなあと思いながら中を見てみました。

中は個人型確定拠出年金の口座が開設したとの案内でした。

封筒には口座開設の案内と口座番号が書かれて、はがきにはパスワードが書かれており、それぞれ別に来ました。(届いたのは同日です)

9月の申し込みから1ヶ月半という期間、首を長くして待っていましたがようやく口座開設されました。

さっそくサイトにログイン・・・?

とりあえず、サイトにログインしてみようと、口座番号を入力していったのですがまさかのログインエラーが。

エラー内容は「口座番号・お名前または生年月日の入力に誤りがある、もしくは「口座開設のお知らせ」が届いた時点で、まだご利用頂けない場合がございます。」と書かれています。

じゃあ、どの時点でログインできるの?

これまた、よく分からないのでQ&Aを確認してみるとありました。

Q 「口座開設のお知らせ」が届いたのでログインしようとしましたが、「口座番号・お名前または生年月日の入力に誤りがある、もしくは「口座開設のお知らせ」が届いた時点で、まだご利用頂けない場合がございます。」というエラーメッセージが表示されます。

A 「口座開設のお知らせ」の発行日が1日から15日の場合には、15日+3営業日以降(15日が休業日の場合は翌営業日になります)、発行日が16日から月末日の場合には翌月第3営業日以降にログインしてください。

「口座開設のお知らせ」とは封筒に入っていた書類のことです。この 「口座開設のお知らせ」 を見てみると発行日が2019年11月11日と書かれています。

ということは、今月の場合は16日と17日が土曜日日曜日でお休みなので、20日以降まで待つ必要があるということですね…。

iDeCoの引き落とし日は毎月26日

まさかココにきて更に待たされるとは思いませんでした。

しかし、iDeCoの引き落とし日は毎月26日(休日の場合は翌営業日)と決まっています。

なので20日までログインできなくても特に問題はないんですね。

注意するのはそれまでに指定銀行の口座にお金を入れといてねということくらいです。

iDeCoで購入するファンドは?

当初iDeCoを申し込んだときは適当にファンドを選んだため、結構おかしな買い方をしています。

株と国債のバランスファンドはがあるのに、国内株ファンドも選んでいます。

特にアセットアプリケーションは考えていませんでしたので、本当に適当の上、今となって見てみると意味が分からない選び方です。

考え方は人それぞれなのでしょうが、私はiDeCoでは株のみ購入しようと思います。

というのも、毎月一定額の購入しかできない上に、60歳まで下ろすこともできないので、シンプルが良いのかなと。

途中下がろうとも30年後に今より下がっているということもないのではないかと思うので全部株にします。

通常の投資信託もあわせて、基本はアセットアプリケーションに沿った資産配分にはしますけども。

10年~20年たったら、徐々に国債等の比率を高めていければと思います。

とか言いながら、通常の投資信託のように、下がりそうな月は国債に切り替える(スイッチング)とかやるかもしれませんが、iDeCoは投資信託以上に切り替えに時間がかかるので、正直、長期保持し続けるしかないのかなと思います。

これについては、iDeCoの運用が始まったらタイミングをみてスイッチングしてみようと思います。

ではまた!

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました